ホーム > お知らせ > お知らせ

LEDビジョンの梱包

北九州LEDビジョン

超低価格なビジョン広告「北九州VISION」まもなくSTART!
北九州LEDビジョン
各LEDパネルは、ハードケースや木枠に強固に梱包され配送されます。

北九州LEDビジョン幅が2000mm程度のLEDビジョンの内容量はこの程度。
コンパクトカーでも持ち運び可能です。

北九州LEDビジョン

各LEDパネルを連結して組み立てます。
各メーカーや製品によって連結方式が異なります。
今回も初めてのタイプだったので悩みましたが、作業がはかどるに連れて手際よく施工できます。

今回のLEDビジョンはピッチサイズ3.9mmの幅2000mmと中型の歩行者用のビジョンです。

総重量も50-60Kgです。

北九州で新しい広告としてスタートする”北九州ビジョン”は、超低価格の屋外ビジョン広告です。
今、屋外ビジョン広告が注目されています。

屋外ビジョン広告といえば、新宿アルタ前とかでおなじみのように巨大なLEDビジョンにCMを流すものですが、流れるCMの多くが大手スポンサーのCMばかりです。
なんといっても広告料が高く1ヶ月100万超えも普通です。
しかしTVCMに比べたらかなり安くなります。

今回の北九州ビジョンのコンセプトは「地域密着型」!
このため、1ヶ月の広告料金も1万円~(キャンペーン適用)とさせてもらってます。

誰でも気軽にTVCMのようなCMが放映できます。

LEDビジョンの導入をご検討されている方やビジョン広告の運用を考えている方などは、色々ご提案できるとおもいますので是非ご相談ください。

▼北九州ビジョンについて
https://lw-media.jp/kitakyushu-vision/

北九州のLEDビジョンを使った広告

北九州ビジョンの申込

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)

ホーム > お知らせ > お知らせ

8月START予定

北九州のLEDビジョンを使った広告

北九州のLEDビジョンを使った広告

超低価格なビジョン広告「北九州VISION」クライアント大募集!

フリーペーパーや情報誌に広告を出稿されている皆様に朗報です!

北九州市内の情報誌の広告料金は1ページ内のほんの小さな1枠でも5万円以上が普通です。
ただ小さな1枠だけだと、どうしても多くの情報に埋もれ実際に広告効果が少ないと感じている方も多いのではないでしょうか?

今回、魚町2丁目に立ち上がる地域密着型タウンビジョン「北九州VISION」は、なんと1万円からCMが放映できます。
(※初年度申込キャンペーン適用、1年契約の場合)

2019.8中に設置予定です。
広告枠は早いもの勝ちです。既に広告枠は少しづつ埋まって残り枠も少なくなってきました。
この機会に新しい広告をご体験ください。

北九州市では、駅前くらいでしか見かけることがない大型ビジョン広告ですが、都市圏では至る所で設置されています。
当ビジョンは、ビジョンサイズを幅2000mmと一般の大型ビジョンよりもサイズを小さくすることで導入、運用費を抑えることができ低価格広告が実現できました。

また、歩行者目線の低位置ビジョンと、広告以外のコンテンツも流れる地域密着型ビジョンとしてもその広告媒体としても価値は高いものです。

1度ご利用いただけば、多くがそのまま継続して使っていただけるとおもいますので、広告枠が埋まればなかなか新しく広告をいれることが難しくなります。

※広告は審査があり設置場所により放映できない業種などもあります。

北九州ビジョンの申込

【歩行者用ビジョン広告がオススメの理由】

費用対効果が高い:
フリーペーパーやチラシなどで費用対効果をあげるにはある程度の広告費が必要です。
ビジョン広告は、期間や回数はもちろん重要ですが、最も重要なのはCM内容です。
逆に1回見ただけで行動したくなるようなCMをつくればあっという間に話題になり拡散します。
TVCMの作り方よりもビジョンCMの作り方をオススメします。

圧倒的なリーチ数:
北九州市内で人通りが多い場所は1日1万人以上です。
そのような場所に設置する場合は、ビジョンを気に掛けてもらう仕組みを採用することによって多くのリーチ数を獲得することができます。

大手クライアントと同じ土俵で勝負:
同じビジョンで大手のCMが放映される場合でもシステム上で平等に配信されます。
このためブランド力UPに繋がります。

【北九州ビジョン広告料金】

放映料金:
キャンペーン適応10,000~/月(税別)
※1年契約:10,000~/月
※6ヶ月契約:2割増
※3ヶ月契約:4割増
※オープニングキャンペーン中に申込を完了された場合の金額です。
キャンペーン終了以降のお申込は16,000~/月予定(税別)
※お支払いは、広告スタート月の前々月にご入金いただき前月に広告を製作する流れになります。
初期登録:
3,000(税別)
※システム組込料込
募集枠:
40枠

【北九州ビジョンの特徴】

Q:一般的な大型ビジョンは放映料金が月数十万円以上ですよね?
⇒当ビジョンは価格を抑えて放映ができます。
Q:中型ビジョンサイズで大丈夫なの?
⇒中型といっても幅は約2mもあります。これを歩行者目線に合わせて低い位置に設置するので一般的な屋外ビジョンよりも注目されます。
Q:ビジョン広告ってあまり見ないのでは?
⇒当ビジョンは特別枠を設け、企画物や発表の場として利用できるような常に注目される仕組み作りを行います。

【ビジョン広告に効果的なCMとは】

TVCMとは異なり、CMを作りこむことよりもまずはCMに気づいてもらえる仕掛けが必要です。
効果音、視覚効果などは有効です。
また、CMが面白ければ口コミで拡散される可能性も高くなるし、すぐにでも調べたくなるような内容も効果的です。
伝えたいことも、1つか2つにしぼって極力シンプルに表現することをおすすめします。
屋外の野立看板と同じようにまずは、記憶してもらうことが重要になります。

【北九州ビジョンについて】

当ビジョンは、希望する広告クライアントの数により最終的に設置場所を確定し運用を開始します。
このため広告クライアントが確保できずに運用できないといったことがありません。
また今後ビジョン数を増やし1回の初期登録で複数のビジョンに放映できるようなシステムを構築していきます。

スタート時期:
2019.8月中を予定
※当ビジョンは広告主が一定数獲得できてからのスタートとなるため1-2ヶ月程度のずれはございます。
設置場所:
ラフィナーレアースコート魚町ビル1F
北九州市小倉北区魚町2丁目5−8
資さんうどん魚町店の前 セブンイレブン小倉魚町2丁目店の隣
放映回数:
26回以上/日 572回以上/月(あくまでも40枠の場合の最低保証回数)
※1週間程度の予備日と1日のうち数時間の予備枠を確保
※トラブルやメンテナンスに予備日を割り当てます
※スポットイベントなども予備日を割り当てます
※上記は1日8h、1ヶ月22日放映とした最低基準ですが、メンテやイベント、スポットなどが入らない限り1日12h、1ヶ月30日放映予定です。(この場合MAX1200回/月)
放映時間:
7:30-20:00(予定)
※ビジョンとしての広告媒体価値をあげるためイベント等が入る場合はイベントが優先されますが、最低放映回数を下回ることはありません。
放映日数:
最低22日間以上※イベントや保守点検などが入らない限り放映されます。
設置店枠:
ビジョンを設置していただける設置店の広告を放映します。
一般広告の数倍の放映回数になります。
一般広告枠:
40枠の場合は、18分に1回の放映になります。
特別枠:
地域参加型のコンテンツやイベント情報などを放映します。
北九州ビジョン案内枠:
北九州ビジョンの広告を放映します。

放映用広告の製作もお任せください。

北九州ビジョンの申込

屋内広告・屋外広告にデジタルビジョンを使ったデジタル広告をご検討ください。
従来の広告とは異なり、費用対効果の高い広告といわれています。ターゲットを絞り込むことにより効果的な販促が可能となります。新規店舗の告知、新製品・新サービスの紹介、新規会員獲得など比較的高単価なサービスや商品向けの広告手法になります。 また独自に協賛広告を集められる場合はビジョン使った広告ビジネスもオススメです。

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)

ホーム > お知らせ > お知らせ

投資でお悩みの貴方に

投資イメージ

広告用ビジョンへの投資を考える

投資を考える

看板への投資は以前から人気がありましたが近年広告用のデジタルサイネージ(電子看板)やLEDビジョンへの投資が注目されています。
これは大手が運営する大型ビジョンだけでなく、中小企業でも個人でも運用が可能な小・中型ビジョンでも問題ありません。

今回は、広告用のデジタルサイネージやLEDビジョンを自身で導入して収益を得るということについて考えたいとおもいます。

北九州市という環境で自身が店舗のオーナーだった場合ビジョン広告費がいくらだったら広告を出稿しようとおもいますか?一般的な店舗だとデジタルサイネージへの広告費が5万円を超えるとなかなか考えてしまいますよね?
では1-2万円/月ではどうでしょうか?
新しい広告スタイルとして挑戦したくなる価格ではないですか?特に人通りが見込める場所であればなおさらです。

上記より、広告費を1万として簡単な実例を考えてみました。

[導入例]

LEDビジョン1式 2000mm×1250mm:350万
※価格を抑えたLEDビジョンになります。
取付・撤去施工:50万
電気代5年:60万(出力1KW程度の場合)
保守・メンテ5年:30万

↓総額は

導入+維持費=490万 

上記の広告用ビジョンを自社の管理する土地に設置するとします。

※LEDビジョンは5年を目安にリースを組むことが多いので5年間償却で計算

A:個人で営業・管理を全て行う
※知り合いの会社に協賛広告として10社集めた場合
・広告費:1万/月
・広告収益10社:10万/月 だと
・年利:24.4%
・5年間の利益:600万-490万=110万

B:営業代理店・運営事務局を依頼
※代理店が動いて30社広告が集まった場合
・広告費:1万/月
・広告収益30社:30万/月 の40%=12万
・年利:29.4%
・5年間の利益:720万-490万=230万

賑わいがある場所など設置環境がよければ広告費や広告枠を倍にすることで収益も倍になります。
また、設置場所により施工料金が安くなったり、高くなったりします。

また立地条件がいい場所なら大型のビジョンを導入することで大手スポンサーの広告も狙えます。この場合は、数社集まるだけで高収益に繋がります。

不動産投資などに興味をもたれている方は多いとおもいます。
不動産投資の場合は、導入費+契約費+維持管理費が必要で

500万で1ルームマンションの1室を購入した場合でも5年間で
総額650万くらいになるのではないでしょうか?
北九州市の1ルームマンション賃料として3.5万/月で計算すると

・家賃:3.5万/月
・年利:6.5%
・5年間の利益:210万-650万=-440万

購入金額の500万でまた販売できればプラスにはなりますが、利益をだそうとおもったらかなりの年月が必要になります。

また広告ビジョンは広告主の獲得に2ヶ月程度必要ですが、賃貸マンションも数ヶ月入居がないことなどざらです。

上記より、新しい投資の可能性として少しでもいい立地条件の場合はビジョン広告投資(デジタルサイネージ広告投資)をおすすめします。

これらは早いもの勝ちなところも多く、対象となるエリアで一番最初に設置したビジョンがやはり広告が集まりやすくなります。

さらにビジョン広告は屋外だけでなく屋内施設や店内のデジタルサイネージでも可能です。福岡市の商業施設などは多く広告用のデジタルサイネージが配置されています。このようなデジタルサイネージは屋外のLEDビジョンに比べて導入金額が低くるのでおすすめです。

ビジョン広告・デジタルサイネージ広告への投資のご相談はお気軽にご連絡ください。

福岡・北九州で不動産投資をご検討の方はさらに利回りの高い広告用ビジョンへの投資もご検討ください。

 

屋内広告・屋外広告にデジタルビジョンを使ったデジタル広告をご検討ください。
従来の広告とは異なり、費用対効果の高い広告といわれています。ターゲットを絞り込むことにより効果的な販促が可能となります。新規店舗の告知、新製品・新サービスの紹介、新規会員獲得など比較的高単価なサービスや商品向けの広告手法になります。北九州ビジョンは新しい形の地域密着型タウンビジョンです。

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)

ホーム > お知らせ > お知らせ

タウンビジョン

img-town-vision

地域密着型のタウンビジョンとは

 

タウンビジョン・シティビジョンという言葉を最近少しづつ耳にするようになってきました。

これらは液晶デジタルサイネージのマルチビジョンやLEDビジョンで構成される屋内・屋外型の大型ビジョンのことを指します。ただ配信内容はそれぞれで、多くは広告の配信のみというビジョンが多いのが現状です。

img-town-vision

弊社が展開するタウンビジョンの主な目的は以下になります。

【当タウンビジョンの目的】
1:地域住民へ情報の発信
2:地域活性化
3:広告

タウンビジョンを運営していくためにはもちろんそこで収益を生むシステムが必要になります。
当タウンビジョンは、広告主を募り広告を流すことで得られる広告収益を運営費に当てています。

また、当タウンビジョンの特徴は以下になります。

【当タウンビジョンの特徴】
1:歩行者目線の中型ビジョンが主
2:地域住民参加型の企画を準備
3:ライブ中継(対応予定)
4:ビジョンを使ったイベントの展開(対応予定)
5:投資化対象のビジョン

タウンビジョンは一般の広告専用のビジョンと異なりまず地域住民に周知される必要があります。そのために様々な企画を盛り込み常にビジョンを気にかけてもらいます。
そうすることで広告媒体としても価値も向上します。
ただ広告の放映回数を増やすだけでなく、まずは注目してもらう仕組みが最重要です。

またタウンビジョンは情報誌のビジョン版といったイメージに近いこともあり今後店舗PR動画にも対応していいきます。さらにタウンビジョンに関連したポータルサイトとの連携も予定しています。

そして当タウンビジョンは、導入にあたり一般の投資家を募っていることも特徴の1つです。※対象となるビジョンのみ
広告料金が安いのでそこまでの収益にはなりませんが利回りは50%以上を見込んでいます。
このようなシステムで地域の皆様と一緒に運用していくイメージにしたいとおもっています。

出資企業絶賛募集中です。現在募集中のタウンビジョンが2箇所ございます。

今後
北九州及び福岡市近郊エリアに弊社のタウンビジョンを展開予定です。

北九州ビジョンのご相談

 

屋内広告・屋外広告にデジタルビジョンを使ったデジタル広告をご検討ください。
従来の広告とは異なり、費用対効果の高い広告といわれています。ターゲットを絞り込むことにより効果的な販促が可能となります。新規店舗の告知、新製品・新サービスの紹介、新規会員獲得など比較的高単価なサービスや商品向けの広告手法になります。北九州ビジョンは新しい形の地域密着型タウンビジョンです。

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)

ホーム > お知らせ > お知らせ

ビジョン投資

ビジョン投資

投資用ビジョンとは

昨今大都市圏で特に注目されている投資モデルが広告ビジョン(OOH広告用のデジタルサイネージ)への投資です。
ご存知のように新宿駅前などTV映像から流れている高層ビル群にはいたるところにこの広告用ビジョンが設置されています。
これらのビジョンは数千万円程度するものがほとんどですが、1つのビジョンを運営することでその広告収益は月数百万円以上稼ぐことができます。
このため投資家の間でも新しい投資モデルとして競争率が高くなっています。
弊社のご提案する投資用ビジョンは導入費350-600万円程度の中型歩行者用ビジョンです。
そのため広告費を超低価格にすることができ、安定した広告主を確保することができます。
大都市圏のビジョン投資に比べて月間の収益こそ少ないかもしれませんが、その利回りは脅威の50%越えを予測しています。
また、弊社の投資案件は手数料などを一切いただきません。もちろんマンションやアパートの補修費みたいな支出も一切不要です。
屋外の大型ビジョンだけでなくデジタルサイネージがあれば広告収入を得ることが普通に可能です。
安心してまずはご相談ください。

投資ビジョンについての詳細は
北九州ビジョンのご相談

屋内広告・屋外広告にデジタルビジョンを使ったデジタル広告をご検討ください。
従来の広告とは異なり、費用対効果の高い広告といわれています。ターゲットを絞り込むことにより効果的な販促が可能となります。新規店舗の告知、新製品・新サービスの紹介、新規会員獲得など比較的高単価なサービスや商品向けの広告手法になります。北九州ビジョンは新しい形の地域密着型タウンビジョンです。

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)

ホーム > お知らせ > お知らせ

ピッチサイズの重要性

LEDビジョン設置イメージ

LEDビジョンのピッチサイズとは

福岡市では比較的見かけることの多いデジタルサイネージや屋外LEDビジョンですが北九州市ではまだ少ないのが現状。
このためビジョン販売業者から十分な説明を受けないまま安いからといってピッチサイズが粗いLEDパネルを設置し結局おもったようなコンテンツが表示できないとの相談が増えています。以下の内容はLEDビジョンを選択する際に非常に貴重な情報になりますので、まずはご一読ください。

ピッチサイズはLEDビジョンにとって大変重要なものですが液晶ビジョンは関係ありません。
画面を構成する隣り合うLED素子の距離で、LED素子自身の大きさではありません。
基本となるLED素子が5mmであれば、上下左右の隣り合う素子との距離でP5mmピッチ、P20mmピッチと呼ばれます。
P20mmピッチといって2cmの電球がつくわけではありません。

【LED素子のタイプ】
砲弾型DIP(1R1G1B)⇒
独立したR(赤)G(緑)B(青)で1つの素子を構成。
従来の大型のビジョンに多い。

SMD(3in1)⇒
1つの素子でRGBを表現。
DIPよりも混色率が高く映像が美しいため近距離でもみやすい。
視野角が広いので正面からでなくてもみやすい。
LED砲弾型LED-SMD

【LEDビジョンの適正サイズ】
最近は街中でも小型のLEDビジョンを使った看板が増えてきました。
ただ中にはLEDのピッチサイズ(隣り合うLED素子の距離もしくはLED素子のサイズ)が荒く画像が認識できない場合も多くあります。
多くの場合LEDビジョンのサイズやピッチサイズが適切でない場合が目立ちます。

LEDビジョンの販売業者でも商品を売ることが第一でお客様はその次になっている業者が多いのも事実なので具体的な使い方を提案しない販売業者は注意してください。
業者が具体的な使い方を提案することでお客様と一緒になって効果的な運用が可能になります。

【ピッチサイズと解像度】
LEDビジョンのピッチサイズと本体のサイズで解像度が決まります。
例えばDVD画質720ピクセル×480ピクセルと同じクオリティで表示するには、10mmピッチだと幅7.2m高さ4.8mのLEDビジョンが必要になります。
これが半分の5mmピッチだと幅3.6m高さ2.4mになります。
幅1mでDVD画質を求めるなら1.38mmというピッチサイズが必要になります。

もちろんピッチサイズが小さくなればLED素子の使用個数が増え、技術的にも難しくなるので価格が高くなります。
ピッチサイズが半分になれば使用個数は4倍、価格は2~3倍程度あがるものと考えてください。
また本体のサイズが大きくなればなるほど電気代も施工費用も高くなります。

【LEDビジョンのピッチと適正距離】
目安:
適正視認距離 = 「ピクセルピッチ × 1.16m」以上の距離

例)
「P10mmピッチのLEDビジョンの場合は約12m以上離れたら見やすいですよ」
ということになります。
そこで実際に12m離れた場合、幅が1m程度のビジョンでは何かが動いている程度にしか確認できません。
このため車を対象にしたビジョンの場合は幅4m以上の大型のものが必要になります。
この場合P5mmピッチにすると解像度が高くなり美しく見えますが価格は倍程度違ってきます。

幅4mの場合ではP10mmがビデオCD程度、P5mmがDVD画質と同レベルです。
幅2mの場合ではP10mmが初期の携帯電話、P5mmがビデオCDクオリティです。
さらに幅1mの場合では、P10mmが100pxとなり画像の確認が極端に悪くなりますのでこの場合は、文字だけでの構成のほうが逆にインパクトがあります。
場合により電光掲示板のほうが伝わりやすいかもしれません。

LEDビジョンの設置イメージ
北九州ビジョンのご相談

屋内広告・屋外広告にデジタルビジョンを使ったデジタル広告をご検討ください。
従来の広告とは異なり、費用対効果の高い広告といわれています。ターゲットを絞り込むことにより効果的な販促が可能となります。新規店舗の告知、新製品・新サービスの紹介、新規会員獲得など比較的高単価なサービスや商品向けの広告手法になります。 また独自に協賛広告を集められる場合はビジョン使った広告ビジネスもオススメです。

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)

ホーム > お知らせ > お知らせ

アンサービジョン

アンサービジョン

アンサービジョン広告

小倉駅北口アンサービジョン

交差点かつ低めの位置に設置されている大型ビジョンは車からでもはっきりとわかります。
信号待ちの間におもわず気になってしまう!そのような最高のロケーションに設置されているビジョンです。

アンサービジョン広告のお問い合わせ

【広告料金】

15秒CM:
50,000/月 720回/月
100,000/月 2880回/月
尺物:
3min 200,000/月
5min 300,000/月

【放映時間】

am9:00-pm9:00

当社が代理店窓口として受付可能です。是非ご相談ください。

アンサービジョン広告のお問い合わせ

屋内広告・屋外広告にデジタルビジョンを使ったデジタル広告をご検討ください。
従来の広告とは異なり、費用対効果の高い広告といわれています。ターゲットを絞り込むことにより効果的な販促が可能となります。新規店舗の告知、新製品・新サービスの紹介、新規会員獲得など比較的高単価なサービスや商品向けの広告手法になります。 また独自に協賛広告を集められる場合はビジョン使った広告ビジネスもオススメです。

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)

ホーム > お知らせ > お知らせ

広告費用対効果比較

広告の費用対効果

ビジョン広告の費用対効果を算出

ビジョン広告は費用対効果がよくわからないといわれるクライアントも多いはず。
そこで各種データをもとに1人あたりに配信するコストを独自に計算してみました。
注目率は一般的な10%を適用していますが、ここもビジョンの認知率があがれば渋谷ハチ公口のビジョンのように注目率80%とかになる可能性があります。
また放映時間に対して歩行者数から対象歩行者数を算出しています。
WEBのPPC広告と比べて明らかに安いのですがPPC広告は、自分の意思によって広告が見られているので成約率が異なります。
ご注意ください。

また、単に放映時間を増やしたり放映回数を増やせばCMへの接触率は増えますが、実際にはCMだけが流れ続けてもなかなかビジョンに注目してもらえません。
北九州ビジョンは注目率を20-40%にするために放映回数を少なくしてでも常にビジョンに注目してもらえるように地域参加型コンテンツの導入に力を入れています。

北九州ビジョンのご相談

【北九州ビジョン魚町chの場合】

1人あたり獲得コスト=5
歩行者:13000/日
CM放映回数:572回
放映時間内の対象歩行者:70%
放映:10h
信号サイクル:26回で計算
サーキュレーション(接触見込み数):13000×0.7/10/26=35人
総サーキュレーション数:35*572=20020
放映料金:10000(キャンペーン適用)/月
注目率:10%
10000/20020*10%=5

【西通りCSビジョンの場合】

1人あたり獲得コスト=30.3
歩行者:25000/日
CM放映回数:300回
放映時間内の対象歩行者:80%
放映:14h
信号サイクル:26回で計算
サーキュレーション(接触見込み数):25000×0.8/14/26=55人
総サーキュレーション数:55×300=16500
放映料金:50000/月
注目率:10%
50000/16500*10%=30.3

【中州LINEビジョンの場合】

1人あたり獲得コスト=16.2
歩行者:30000/日
CM放映回数:1440回
放映時間内の対象歩行者:80%
放映:12h
信号サイクル:26回で計算
サーキュレーション(接触見込み数):30000×0.8/12/26=77人
総サーキュレーション数:77×1440=110880
放映料金:180000/月
注目率:10%
180000/110880*10%=16.2
北九州ビジョンのご相談

屋内広告・屋外広告にデジタルビジョンを使ったデジタル広告をご検討ください。
従来の広告とは異なり、費用対効果の高い広告といわれています。ターゲットを絞り込むことにより効果的な販促が可能となります。新規店舗の告知、新製品・新サービスの紹介、新規会員獲得など比較的高単価なサービスや商品向けの広告手法になります。

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)

ホーム > お知らせ > お知らせ

西通りCSビジョン

天神西通りのビジョン広告が0円

オススメのビジョン広告天神西通りCSビジョン

せっかく広告を流すならやはりみてもらいたい!

場所や環境によって差が出るのは事実です。
ここは申し分無しで最高の環境です。

ビジョン広告のご相談お待ちしています。

※広告は審査があり設置場所により放映できない業種などもあります。

CSビジョンのお問い合わせ

放映用広告の製作もお任せください。

北九州ビジョン広告仮申込

屋内広告・屋外広告にデジタルビジョンを使ったデジタル広告をご検討ください。
従来の広告とは異なり、費用対効果の高い広告といわれています。ターゲットを絞り込むことにより効果的な販促が可能となります。新規店舗の告知、新製品・新サービスの紹介、新規会員獲得など比較的高単価なサービスや商品向けの広告手法になります。

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)

ホーム > お知らせ > お知らせ

北九州VISION受付中

北九州VISION

北九州ビジョン広告

超低価格なビジョン広告「北九州VISION」クライアント大募集!

福岡や北九州でも序々に広がってきたデジタルサイネージ液晶広告や屋外ビジョン広告ですが弊社が運営する北九州ビジョンは、まずは魚町にてスタート

残りの広告枠が減ってきました。放映枠を増やすことができませんので
お早めに仮お申込ください。

※本申込ではありません。あくまで仮での申込になります。
※広告は審査があり設置場所により放映できない業種などもあります。

北九州ビジョンは魚町2丁目

↑設置イメージ

北九州ビジョンのご相談

【歩行者用ビジョン広告がオススメの理由】

費用対効果が高い:
フリーペーパーやチラシなどで費用対効果をあげるにはある程度の広告費が必要です。
ビジョン広告は、期間や回数はもちろん重要ですが、最も重要なのはCM内容です。
逆に1回見ただけで行動したくなるようなCMをつくればあっという間に話題になり拡散します。
TVCMの作り方よりもビジョンCMの作り方をオススメします。

圧倒的なリーチ数:
北九州市内で人通りが多い場所は1日1万人以上です。
そのような場所に設置する場合は、ビジョンを気に掛けてもらう仕組みを採用することによって多くのリーチ数を獲得することができます。

大手クライアントと同じ土俵で勝負:
同じビジョンで大手のCMが放映される場合でもシステム上で平等に配信されます。
このためブランド力UPに繋がります。

【北九州ビジョン広告料金】

放映料金:
キャンペーン適応10,000~/月(税別)
※1年契約:10,000~/月
※6ヶ月契約:2割増
※3ヶ月契約:4割増
※オープニングキャンペーン中に申込を完了された場合の金額です。
キャンペーン終了以降のお申込は16,000~/月予定(税別)
※お支払いは、広告スタート月の前々月にご入金いただき前月に広告を製作する流れになります。
初期登録:
3,000(税別)
※システム組込料込
募集枠:
40枠

【北九州ビジョンの特徴】

Q:一般的な大型ビジョンは放映料金が月数十万円以上ですよね?
⇒当ビジョンは価格を抑えて放映ができます。
Q:中型ビジョンサイズで大丈夫なの?
⇒中型といっても幅は約2mもあります。これを歩行者目線に合わせて低い位置に設置するので一般的な屋外ビジョンよりも注目されます。
Q:ビジョン広告ってあまり見ないのでは?
⇒当ビジョンは特別枠を設け、企画物や発表の場として利用できるような常に注目される仕組み作りを行います。

【北九州ビジョンについて】

当ビジョンは、希望する広告クライアントの数により最終的に設置場所を確定し運用を開始します。
このため広告クライアントが確保できずに運用できないといったことがありません。
また今後ビジョン数を増やし1回の初期登録で複数のビジョンに放映できるようなシステムを構築していきます。

スタート時期:
2019.8月中を予定
※当ビジョンは広告主が一定数獲得できてからのスタートとなるため1-2ヶ月程度のずれはございます。
設置場所:
ラフィナーレアースコート魚町ビル1F
北九州市小倉北区魚町2丁目5−8
資さんうどん魚町店の前 セブンイレブン小倉魚町2丁目店の隣
放映回数:
26回以上/日 572回以上/月(あくまでも40枠の場合の最低保証回数)
※1週間程度の予備日と1日のうち数時間の予備枠を確保
※トラブルやメンテナンスに予備日を割り当てます
※スポットイベントなども予備日を割り当てます
放映時間:
7:30-20:00(予定)
※ビジョンとしての広告媒体価値をあげるためイベント等が入る場合はイベントが優先されますが、最低放映回数を下回ることはありません。
放映日数:
最低22日間以上※イベントや保守点検などが入らない限り放映されます。
設置店枠:
ビジョンを設置していただける設置店の広告を放映します。
一般広告の数倍の放映回数になります。
一般広告枠:
40枠の場合は、18分に1回の放映になります。
特別枠:
地域参加型のコンテンツやイベント情報などを放映します。
北九州ビジョン案内枠:
北九州ビジョンの広告を放映します。

放映用広告の製作もお任せください。

北九州ビジョンのご相談

屋内広告・屋外広告にデジタルビジョンを使ったデジタル広告をご検討ください。
従来の広告とは異なり、費用対効果の高い広告といわれています。ターゲットを絞り込むことにより効果的な販促が可能となります。新規店舗の告知、新製品・新サービスの紹介、新規会員獲得など比較的高単価なサービスや商品向けの広告手法になります。 また独自に協賛広告を集められる場合はビジョン使った広告ビジネスもオススメです。

デジタルサイネージ・デジタル看板・LEDビジョンのことならLIVING WITH MEDIAまで
(犬とくらす株式会社メディア事業部)