設置イメージ2

アパレルショップでデジタルサイネージを設置する場合で最近増えているのが、プロジェクター投影タイプを使用してショーウインドや店内壁面にコンテンツを映すものです。

ショーウインドに投影する場合は、投影用の透明スクリーンを貼りそれに投影します。

この方法を用いる事で閉店後にショーウインドをディスプレイとして有効利用することができます。
また、コンテンツが話題になれば当然口コミも広がり集客に結びつきます。